シマダ皮膚科クリニック

シマダ皮膚科クリニック

MENU

シマダ皮膚科便り

Blog

じんましん Shimada Dermatology's Letter

蕁麻疹   蕁麻疹はかゆみを伴う蚊に刺されたような赤く盛り上がった皮疹がみられます。 数時間から半日程度で出たり消えたりを繰り返し、皮疹は後を残さないのが特徴です。 原因ははっきりとわからないことも多いですが、症状から大きく下記に分類されます。   急性蕁麻疹 感染症(風邪などのウイルスや細菌など)にともなうことが多く、体調が戻れば蕁麻疹も自然と軽快することがほとんどです。治療...

とびひ Shimada Dermatology's Letter

とびひ(伝染性膿痂疹)   とびひは皮膚の傷から細菌が感染することで発症します。 季節を問わずみられますが、夏の時期の虫刺されや掻きむしった湿疹から発症することが多いです。   かさぶたや水疱をともなう皮疹が急速に周囲に広がっていきます。   黄色ブドウ球菌や化膿性連鎖球菌が原因菌として多く、感受性のある抗生剤の内服、外用で治療できます。 また、自宅では患部を泡立て...

帯状疱疹 Shimada Dermatology's Letter

帯状疱疹   帯状疱疹は水痘帯状疱疹ウイルスによって引き起こされます。 水痘にかかるると治癒してもウイルスは体内の神経節に残ります。 そして加齢やストレスなどウイルスに対する免疫力が低下すると、 今度は水痘ではなく帯状疱疹として発症します。   典型的には神経分布に沿って痛みや違和感を自覚した数日後に 赤みをともなった水疱が帯状に出現してきます。     ...

爪水虫 Shimada Dermatology's Letter

足爪白癬   日本人の10人に1人は爪水虫といわれています。 爪水虫の爪は白色や黄色に濁り、爪が厚く変形し脆くなっています。 足水虫を長年放置していると水虫菌が皮膚から爪に感染していきます。     痛みやかゆみなどの自覚症状がないため放置されている方も多いですが、 自分の体に感染したり(体部・股部白癬など)、家族やまわりの方にうつす 可能性もあります。  ...

足水虫 Shimada Dermatology's Letter

足白癬 日本人の5人に1人が足水虫といわれています。 足水虫では趾間や足底に鱗屑(皮むけ)、小水疱がみられます。 趾間はむれて白く浸軟ている方もいらっしゃいます。   また、水虫は痒いというイメージがあるかと思いますが、 かゆみを自覚されている方は半分以下といわれています。 水虫菌も人間に気づかれないように角層ひっそりと寄生しているのです。   足水虫の診断には顕微鏡での真...

当院へのアクセス Shimada Dermatology's Letter

当院はJR王子駅北口、東京メトロ南北線王子駅から徒歩約4分です。   JR王子駅北口改札を出て左手に進みます。   南北線王子駅がみえてきます。   東京三菱UFJ銀行を左手に過ぎて、   国道122号線をわたり、左方面(王子神谷方面)に進みます。   左手に王子病院、右手にソフトバンクさんがみえてきます。   ソフトバンクさ...

シマダ皮膚科クリニック ブログをはじめました Shimada Dermatology's Letter

シマダ皮膚科クリニックのブログをはじめました。   シマダ皮膚科クリニック(北区王子駅徒歩4分)   湿疹などの一般皮膚科、できものの手術や美容のご相談など、お気軽にお越しくださいませ 皮膚科・美容皮膚科・形成外科・小児皮膚科 院長  島田 俊嗣 (日本皮膚科学会認定 皮膚科専門医) ======================================= シマダ皮膚科クリニック ...
1 5 6 7 8 9
受付