シマダ皮膚科クリニック

シマダ皮膚科クリニック

MENU

シマダ皮膚科便り

Blog

円形脱毛症Shimada Dermatology's Letter


円形脱毛症

コインサイズくらいの脱毛斑が単発する方、脱毛斑が多発する方、全身性に及ぶ方もいらっしゃいます。根本的な原因ははっきりとわかっていません。

毛髪は外見上の印象が大きいため、患者 さんの精神面、生活の質にも影響 してしまいます。

 

 

 

円形脱毛症は、脱毛斑の数や範囲から 一般的に下記に分類されます。タイプによって治癒までの経過や予後が異なることがあります。

単発型:脱毛斑が単発のもの

多発型:複数の脱毛斑を認めるもの

全頭型:脱毛巣が全頭部に拡大したもの

汎発型:脱毛が全身に拡大するもの

蛇行型:頭髪の生え際が帯状に脱毛するもの

 

円形脱毛症には甲状腺疾患,自己免疫疾患(SLE,関節リウマチ、1型糖尿病など)が合併していることがあります。

当院ではまず血液検査でそれらの疾患を除外していきます。

 

治療

塩化カルプロニウム外用

血流改善作用にて育毛を促進します。

 

ステロイド局所注射

脱毛部分に直接薬剤を注射します。抗炎症作用があります。

 

内服薬(セファランチン、グリチロン、抗アレルギー剤)

抗アレルギー作用・抗炎症作用を有する薬剤です。

 

光線療法(エキシマライト)

紫外線の中でも308nmの波長のみを短時間で照射する最新の紫外線照射器です。照射部位の免疫の働きを調節し脱毛症を改善していきます。

 

=======================================
〒114-0002

東京都北区王子2-30-6 末永ビル2階

シマダ皮膚科クリニック

TEL:03-6903-3080

FAX:03-6903-3081

HP :http://hifuka-shimada.com/

院長 島田 俊嗣(シマダ トシツグ)
=======================================

 

 

 

 

 

受付