シマダ皮膚科クリニック

シマダ皮膚科クリニック

MENU

シマダ皮膚科便り

Blog

わき汗・多汗症Shimada Dermatology's Letter


多汗症治療

 

 

ボトックス注射

皮下に注入することにより、交感神経から発汗の指令をだすアセチルコリンを抑制します。個人差はありますが3~6か月程度効果は持続します。

ワキ汗 ボトックス(リジェノックス)料金
45000円(25000円)

 

原発性局所多汗症との診断された場合はワキ汗ボトックスが保険治療で行えます。当院ではリジェノックス(ジェネリック薬)を使用された場合は、保険治療よりも患者様負担は低額になります。

 

D‐tube、D-bar外用

ミョウバンの作用で毛穴を引き締め汗を抑えます。また、抗菌作用でにおいを防ぎます。

 

プロバンサイン内服
抗コリン作用のある内服薬です。発汗の指令をだすアセチルコリンの働きを抑制することで発汗を抑えます。緑内障や前立腺肥大症の方は使用できません。

 

=======================================
〒114-0002

東京都北区王子2-30-6 末永ビル2階

シマダ皮膚科クリニック

TEL:03-6903-3080

FAX:03-6903-3081

HP :http://hifuka-shimada.com/

院長 島田 俊嗣(シマダ トシツグ)
=======================================

 

 

受付