シマダ皮膚科クリニック

シマダ皮膚科クリニック

MENU

シマダ皮膚科便り

Blog

そばかす(雀卵斑)Shimada Dermatology's Letter


そばかす(雀卵斑)

 

そばかす(雀卵斑)は1㎜~数㎜のしみが両頬から鼻根部にかけてみられる疾患です。学童期に発症し比較的女性に多く、家族性にみられる方もいらっしゃいます。

 

そばかすの治療

フォトフェイシャル

当院のフォトフェイシャル”ソラリ”は6種類のフィルターを使い分けることで、そばかすはもちろん、広範囲にシミのある方や美肌目的の方にもおすすめです。

ダウンタイムはほとんどありませんが、照射後破壊されたメラニンがマイクロクラストと呼ばれるごく小さ なかさぶたとなって浮き上がってくることがあります。その場合、数日でかさぶたが自然にはがれてシミが薄くなっていきます。

 

施術前        施術後

 

Qスイッチレーザー

Qスイッチレーザーはメラニン色素のみを壊す波長の光を当てることにより、周りの皮膚にダメージを与えることなく色素病変のみを治療することができます。

そばかすの治療では細かい色素斑ひとつひとつにレーザーを照射していきます。

レーザー照射部位は10日程かさぶたとなるためテープ保護が必要です。

気になる部位のみ照射することも可能です。お悩みの方はお気軽にご相談ください。

 

=======================================
〒114-0002

東京都北区王子2-30-6 末永ビル2階

シマダ皮膚科クリニック

TEL:03-6903-3080

FAX:03-6903-3081

HP :http://hifuka-shimada.com/

院長 島田 俊嗣(シマダ トシツグ)
=======================================

 

 

受付