シマダ皮膚科クリニック

シマダ皮膚科クリニック

MENU

シマダ皮膚科便り

Blog

じんましんShimada Dermatology's Letter


蕁麻疹

 

蕁麻疹はかゆみを伴う蚊に刺されたような赤く盛り上がった皮疹がみられます。

数時間から半日程度で出たり消えたりを繰り返し、皮疹は後を残さないのが特徴です。

原因ははっきりとわからないことも多いですが、症状から大きく下記に分類されます。

 

急性蕁麻疹

感染症(風邪などのウイルスや細菌など)にともなうことが多く、体調が戻れば蕁麻疹も自然と軽快することがほとんどです。治療は症状が軽快するまで対症的に抗アレルギー剤を服用いただきます。

 

慢性蕁麻疹

1か月以上蕁麻疹が続いていて、精査をしても原因もはっきりしないことが多いです。治療は抗アレルギー剤内服ですが、症状が軽快したのを確認しながらゆっくりと減量していきます。

 

アレルギー性蕁麻疹

食べ物(サバ、マグロ、そば、エビ、カニなど)や薬剤、環境物質のアレルギーによるものが有名です。当院では採血で原因と疑われるアレルゲンを特定していきます。プリックテストや運動負荷試験は近隣の病院にご紹介しております。

 

機械性蕁麻疹

皮膚のこすれ、圧迫、振動、寒冷・温熱といった刺激により起こる蕁麻疹です。

 

コリン性蕁麻疹

運動、入浴、精神的緊張などによる発汗刺激に伴い発症する蕁麻疹です(乏汗症に伴うタイプもあります)。

 

不耐症に伴う蕁麻疹

アスピリン不耐症などの薬剤によるものが有名です。

 

=======================================
〒114-0002

東京都北区王子2-30-6 末永ビル2階

シマダ皮膚科クリニック

TEL:03-6903-3080

FAX:03-6903-3081

HP :http://hifuka-shimada.com/

院長 島田 俊嗣(シマダ トシツグ)
=======================================

受付