シマダ皮膚科クリニック

シマダ皮膚科クリニック

MENU

シマダ皮膚科便り

Blog

水いぼShimada Dermatology's Letter


水いぼ

水いぼは光沢のある半球状に盛り上がった小さなできものです。軟属腫ウイルスが皮膚に感染することが原因です。

接触感染で、直接いぼに触れたり、タオルの共用、プールのビート板などから感染するといわれています。

 

治療

①経過観察

基本的には体の免疫が反応して水いぼは自然消退します。他の部位に広がらないようにしっかりとスキンケアしていく必要があります。

摘除

アトピー性皮膚炎などで水いぼが多発しやすい方や水いぼがあると保育園・幼稚園でプールが入れないなどの諸事情のある方には麻酔テープを事前に貼付いただきピンセットで摘除しています。

③液体窒素や外用薬での治療

摘除の痛みに耐えられないお子様には液体窒素や外用薬の治療も行っております。基本的には複数回の処置が必要になります。

 

=======================================
〒114-0002

東京都北区王子2-30-6 末永ビル2階

シマダ皮膚科クリニック

TEL:03-6903-3080

FAX:03-6903-3081

HP :http://hifuka-shimada.com/

院長 島田 俊嗣(シマダ トシツグ)
=======================================

 

受付